ナルミズ沢

一般登山

久しぶりに谷川方面の沢へ行ってきました。

宝川方面はお初です。!

さて、今回の計画ですが仕事が忙しく、諸々とTDさんにお任せとなってしまった。

酷暑のアプローチでTDさんは軽度の熱中症。
やっと水に浸かると体が冷やされてやる気が出てくる。
初日の遡行は大石沢出合まで。癒し系の沢歩き。
ビバークは少しぬかるんだ草地ではあったけど
たっぷりのお酒と焚火で満足できました。
久しぶりにぐっすり眠れた夜でした。

 

 

2日目は大石沢出合に不要な荷物をデポ。
すぐ雪渓が出てきて先が思いやられましたが
行き詰っても戻ればよいかの精神で進んで行く。

 

状態が悪そうなところは高巻くが問題となるところは無い。
少し長い雪渓を歩きいくつかの小滝を越えていくと源頭の雰囲気。
最後の2M滝を巻いて終了。左に小さい沢がありそれが正解の詰めだと知らずに
適当に気持ちよさそうな斜面を進む。草が濡れていてフエルトシューズは良く滑り
少々難儀する。巻機山へ続く踏み跡にやっとの思いで到着し、沢装備解除。

 

灼熱地獄の下山、暑さに参り15~30分に1度は休憩をとらないとオーバーヒートしそう。
無事、駐車場についたわけですが、この沢は雪渓が消えたあとの秋ですね。。

ジャンクションピークへの途中。ニッコウキスゲの群落に癒されながらの登高。この辺りで暑さのピーク来た感じでした。。

以上。

沢登り
会津駒ヶ岳・下ノ沢

今年は甲斐駒、越後駒、そして会津駒と駒ヶ岳ハットトリックを達成しました。 会津駒に登るのに下ノ沢とい …

一般登山
越後駒ヶ岳

先週に続き、月曜日を夏休みにしまして 天気の良さそうな越後駒ヶ岳へ行ってきました。 土曜夜発、都内~ …

一般登山
甲斐駒から鋸岳縦走

大人の夏休み第一弾は甲斐駒から鋸への縦走となりました。 土曜の天気が良くないので土曜夜発とし諏訪IC …