駒ヶ根高原・太田切川の野猿の岩場C沢

アイスクライミング

昨年トライして間違えた野猿の岩場でアイスクライミングに行ってきました

前回間違えたのが不思議なくらい、、立派なC沢を登ってきました。

調布を5時に出発して駒ヶ根高原の新太田切発電所着が7時30分すぎくらいでした。

徒渉はヘアピンカーブから降りた堰堤の上から行きましたが水量があり×で

堰堤の下はアイゼンを着けて何とか渡れました。

C沢は先行3人組がトップロープセット中。

C沢のF1は右側の下部が氷柱状のバーチカル、といっても階段状。

そこを半分登ると傾斜が緩くなる。安定した氷で登りやすかった。

F2は5Mくらいで傾斜が緩いのでSAKKさんにリードしてもらう。

このくらいの傾斜は問題ないですね。

 

 

F3はIII程度で5MくらいなのでTDさんに氷初リードしてもらいました。

アイスクライミングのリードの怖さを堪能?していただきました。

F3から60MロープWでF1上まで懸垂してトップロープをセットして

F1で練習して終了。

アイスクライミング
南沢小滝

氷納めに南沢小滝へ行ってきました。 大滝も登る予定でしたが盛況なので割愛。 林道はほとんど夏道で一部 …

アイスクライミング
上高地・中千丈沢

2年ぶりに上高地のアイスへ 前回よりも早めの時期でしたが、すでに春の陽気と3月に通過した2つの低気圧 …

アイスクライミング
三つ峠・四十八滝沢

屏風岩の裏側、都留から入る三つ峠はお初で新鮮でした。 バスの終点のロータリーに駐車。 林道を20~3 …