前穂高岳・岳沢

2012年GW後半の天気はグズグズ。。
5/5の午前中を狙って?奥明神沢~前穂を往復してきた。
稜線は冬景色で春山の雰囲気ではなかったぞ。
奥穂南稜はお預け~。


岳沢小屋の鯉のぼり~
一瞬の春山気分。

雷雨やあられが降ったり。。

5/2は大雨とのことで5/3の晩に出発変更。
沢渡も雨だったようで濡れた路面にテントを張って仮眠。

早朝ジャンボタクシーで上高地へ、タクシー2台より割安です。

あんまり人がいない河童橋を渡って岳沢登山口へ
いつもの年より歩きやすい、風穴のところで一休み。
両すね痙った人もいましたが、小雨ふるなか岳沢小屋に到着。

テントを張る時は雨が止みましたが
その後は降ったりやんだり。。
昼から宴会となったのでした。

とりあえず8時に寝て3時に起きることに夜中から降雪。

明けて5/5の午前3時、まだ雪が降っている。。
南稜は諦める。
様子見ながら食事をしてたら5時頃には小降りになり
5時半にはいちおう止んだ。

といったタイミングで奥明神沢経由で前穂へ
先行3人Pと交代でラッセル。


右の沢を詰めればコル。

奥明神沢のコルからは稜線とおしで自分自身4回目の前穂。

帰りはショートカットコースで奥明神沢へ
途中のトラバースでちょっと時間食った。。

で、シリセードで岳沢へ戻る。
何気に膝が痛くなっていた~。

帰幕後、雷雨になったりあられが降ったりと
めまぐるしく天気が変わる。

5/6の下山日も天気が悪いし膝が痛いしで参りました。

と、お天気に恵まれなかったけど
隙をついて前穂に9名で登頂できたのは成果かな。

もうちょっと春山を満喫したかったなぁ!

アルパイン等
西穂高とコブ尾根

4/26(金)夜発、沢渡で仮眠後に割と早いタクシーを拾って上高地へ。 岳沢までは夏道が多くて雪の少な …

アルパイン等
赤岳主稜(2018年3月)

会の新人を連れて大分ご無沙汰であった 赤岳主稜へ行ってきました。   聞くところによると …

アイスクライミング
広河原左俣2018年1月

久しぶりに会の新人を連れて行ってきました。 三連休の次週?なのか、降雪があった為か なんと終日貸し切 …