一ノ倉沢

旧道はマイカー規制なので新道の車道の行き止まりで仮眠
がんばって早く起きて早く行動したのですが
出発前から霧雨がちらり、傘を片手にヘッデンで出合まで行きとりあえず様子見。
とりあえず行ってみましょうということに、
実は雪渓のない時期は初めてで、テールリッジに取り付くまでのルートが良くわかりました。
テールリッジは手前の樹林帯に入るまでばっちりフィックスロープが張ってあります。
そして結局、テールリッジの途中で雨足が強くなってきたので
あっさり敗退を決め小川山へ転進しました~。
下降は沢とおしでフィックスを使って降りました。
今回ちょっと私の勘違いでダブルロープ1本持参しなかったので
シングル60mを担ぎました、重かった。反省!。
2009_09_22ichinokura1.jpg
とりあえず出発。
2009_09_22ichinokura2.jpg
こんな感じでした~。
降りたら雨は止みました~、中央カンテ、凹状はまたの機会に~。

アルパイン等
西穂高とコブ尾根

4/26(金)夜発、沢渡で仮眠後に割と早いタクシーを拾って上高地へ。 岳沢までは夏道が多くて雪の少な …

アルパイン等
赤岳主稜(2018年3月)

会の新人を連れて大分ご無沙汰であった 赤岳主稜へ行ってきました。   聞くところによると …

アイスクライミング
広河原左俣2018年1月

久しぶりに会の新人を連れて行ってきました。 三連休の次週?なのか、降雪があった為か なんと終日貸し切 …