魚野川本流1日目

上信越国境の魚野川本流へ2泊3日で行ってきました。
たっぷり沢を堪能!
魚野川本流、大ゼン
大ゼン
GPS軌跡


8/12(水)
21:00 飯能駅集合
関越で塩沢石打ICへ、途中土樽PAで割引適用させるため時間調整してICを出る。
野沢温泉に向かう国道のコンビにで朝飯など調達。
豪雪で有名な津南を抜け栄村、秋山郷へ
2:00 切明温泉、雄川閣駐車場着、ちょっとだけ流星群が見えた。
8/13(木)
2時間ちょっと仮眠して出発準備。
2009_08_13uonokawa1.jpg
6:40 切明温泉、雄川閣駐車場発
2009_08_13uonokawa2.jpg
6:45 水平歩道入口
しばらくはダム管理用の車が入るらしく轍を歩く。
川に下降する分かれ道を降りるとつり橋。
2009_08_13uonokawa1.jpg
つり橋を渡り九十九折の急登が始まる、200mくらい高度を上げ汗だくに。
ここから渋沢ダムまではほぼ水平
2009_08_13uonokawa1.jpg
素掘りのトンネル
2009_08_13uonokawa1.jpg
鳥甲山方面
途中、通れないトンネルの迂回などもあるが足取りは軽い。
2009_08_13uonokawa1.jpg
最後に長いトンネルを抜けて、渋沢ダムに到着。
2009_08_13uonokawa1.jpg
9:50 渋沢ダム着
日差しが暑い!、沢支度をする。
2009_08_13uonokawa1.jpg
渋沢にかかるつり橋を渡り
2009_08_13uonokawa1.jpg
野反湖に向かう登山道をしばらく行くと
左に朽ちた小屋がありその先右手にテープがある踏み跡を辿ると
フィックスロープが垂れ下がっていて、入渓となる。
10:40 入渓
いきなり徒渉、水量は股下といった感じで流れは速い。
スクラム組んで幾度となく右へ左へ。
千沢出合
11:20 千沢出合
野反湖から流れ込んでくる千沢出合を過ぎると、桂カマチ。
浅い底を拾って進めば問題なし、右手に桂ゼン、水量が多い。
桂カマチ
11:30 桂カマチ通過
淵の左岸を高巻いて沢に戻ると井戸沢手前。
水量が多く早い、一旦は高巻き道を探すが厳しいので
戻ってYさんが流れの少ないところへ飛び込んで対岸へ
先に全員のザックを渡してから各自飛び込んで渡る。
2009_08_13uonokawa1.jpg
14:00 井戸沢手前の徒渉完了
2009_08_13uonokawa1.jpg
15:15 高沢出合
2009_08_13uonokawa1.jpg
大ゼンは倒木がかかる、左岸にフィックスあり苦労せず巻いた。
15:25 大ゼン
15:45 幕場
焚き火を起こしている最中に雨が降り出し、土砂降りに。。
焚き火はあきらめタープの下で夕食の準備&宴会
夜は小降りに、寝不足&疲労で熟睡。
2日目
3日目

沢登り
落葉の釜の沢東俣

台風2発の影響?時期が遅い?落葉が進んでいました。。 思い立った計画だったので日帰りで登り8時間でし …

沢登り
小川谷廊下2017年7月

昨年は沢登りしなかったので2年ぶり。 初めのうちは少々緊張しまして~。 梅雨明けしたのに梅雨っぽい雨 …

沢登り
モロクボ沢

恒例の足慣らし。 昨年、西丹沢自然教室近辺のキャンプ場で痛ましい事故があった影響なのかキャンプ場や河 …