正月の雲取山

年末から元日にかけて雲取山へ行ってきました
春に七石山まででしたので再訪。
ザックは30Kg前後かな。(冬なので子供の着物や替え靴など入ってます。。)
所々雪がありますが問題ありません。
とりあえず寒かったですね。。
私と上さんで子供達を挟んで寝たのですが、
大人は寒くて子供はぬくぬく寝てました。。
まっ、耐寒トレーニングということで。。
富士山遠望
堂所付近より富士山遠望

北斜面は雪があります。石尾根に出たところで休憩

奥多摩小屋と幕場、テントは数張りでした。
小屋の中は賑わっていました。

元旦です。最初はヘッデンを点けてました、山頂を目指します。

謹賀新年!といったところでしょうか。

軽くおせちです。あったか~い。
どんどん食べて逆ボッカしないようにしなくては。

帰りに見た富士山。
元日はあまりよくない天気でした。

昨日通った道をくだります。やっと下山しました(小袖乗越)
小菅の湯に入って帰宅しました。
ぎりぎり子連れでもいけた冬山でしたこの後は例年雪が多くなるようです。
東京が雨だったらここら辺は雪ですね。
子供のウェアはスキー用です。
雨の場合も考慮して通常の雨具と
靴はスノーブーツと替えの靴を持っていきました。
[ 行程 ]
12/31
小袖乗越 9:20 -> 堂所 11:30 -> 石尾根13:50 -> 奥多摩小屋 14:50(幕営)
1/1
奥多摩小屋6:15 -> 雲取山山頂7:25/7:40 ->奥多摩小屋 8:40/10:40 ->小袖乗越 15:10

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一般登山
標高年2017の雲取山(2017m)

標高年ブームとのことで、もうこの時期は寒いので大分人が減っただろうと 考えて、日帰りで久しぶりに行っ …

一般登山
裏妙義

紅葉の裏妙義へ、今回はバッチリ紅葉を楽しめました。 また丁度良い長さのコースで先週の疲れが取れた? …

一般登山
池の平から北方稜線・剱岳

池の平から北方稜線そして剱岳へ。 小屋の情報を見るとやたら過去の事故が強調されている。 一応バリエー …